無駄に長いんで「酒場」って略すとイイよ! リンク超フリーダム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
R-TYPE2は今でもクリアできる気しません
 どうもコンニチワ。夢であるようなイハラさんです



 てめぇ様方は初めて遊んだゲームを覚えてるだろうか
自分はBE BALLR-TAPEのドッチか。小1んとき、PCエンジンと一緒に両方買ってもらった
BE BALLはパネルに合った色のボールを乗せるという簡単なルールだったんで、小1のイハラさんでも簡単になじめて楽しめた

 そしてR-TYPE1 これは様々な思い出が詰まったゲーム
初めてゲームで泣いて、初めてTVにコントローラー投げつけて、初めてゲーム機ぶっ壊れるまでプレイし、初めて親にゲーム機ごと隠され、そして初めてクリアしたゲームと、様々なイハラさんの初めてがタイヤキよろしく尻尾までギッシリなのである

 R-TYPEは波動砲(溜め撃ち)と使い道が様々なビットが売りのシューティングなんだけど、当時のイハラさんはそんな事知らずに連射コン任せのノーマルショット連打だけしてた。溜めてる時間が待てなかったんだろうネ。んでビットは知らんかったと
それでもポコポコザコ倒すのが気持ちよく、結構楽しんでた

 だがこのR-TYPEというゲーム。そこはかとなく難易度が高い
1~2面は簡単で3面は普通の難易度なんだが、ラストステージの4面がヤバい
この4面がクリアできず、ゲームオーバーになる度にコントローラー投げたり泣いたりしてた。後ろから敵来たりして結構キツいのよネ
それでもめげずに再開してたから、当時の自分は相当R-TYPEにハマってたっぽい



 R-TYPEをプレイして1年か2年たった頃だろうか、初めて4面のボスを倒し、エンディングを迎えた。初めてのゲームクリアの瞬間である
クリアするまでに何度泣き、何度コントトーラーブン投げたことだろうか。PCエンジンの電源入らなくなって、泣きながら親に頼んで買いなおしてもらったりしたっけ
そんな様々な苦労が実った瞬間だけに、結構感動したもんだ。嗚呼かあちゃん・・・ 俺ぁやったヨ! やっただァよ! みたいな



 そしてR-TYPEでシューティングに目覚めたのだろうか。そっからはアホの子のようにシューティングばっか買ってもらってプレイしていた気がする
次買ってもらう時は別ジャンルのゲームにしよう! そうしよう! って毎回思ってても、何故かシューティングを手にとってしまう
そう考えると、R-TYPEが昔の自分に与えた影響は結構デカいのかもしれない。よほど好きだったんだろうなぁシューティング



 とまぁ、今回は初めてプレイしたゲームについて書いてみたワケでしてハイ
初めてプレイしたRPGやアクションについては、また別の機会かつイハラさんの気が向いていて、HP20%以下&ブラストキャリバーゲージMAX状態のときにでも


[R-TYPE2は今でもクリアできる気しません]の続きを読む
スポンサーサイト

template by Akuwa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。